日記

【ストV/スト5】ストリートファイター5:スーパープラチナリーグで勝つために必要なこと

 

始めに

私は2018年7月末頃にストVを始めました。

本格的に格ゲーを始めたのも同様、2018年7月末からです。
※中学時代に友達と少しやっていましたがお遊び程度です。

 

このランキング(リーグ)毎の強さについて書いた記事は、初心者の私が「神月かりん」を使用していて感じた事を書いています。

(何故「神月かりん」なのかと言うと、初めて触ったキャラが「神月かりん」だったからです。)

 

内容としては「神月かりん」に限定されないように抽象度を上げて、出来る限り普遍的な内容を意識して書いていますが、キャラによっては必要ではない事も含まれているかもしれませんのでその点予めご了承ください<(_ _)>

 

強さ/特徴

私が思うに全リーグの中で一番抜け出しづらいリーグだと思います。

とにかくLPが稼げない。

 

格下のプラチナに当たることが多く、負けたらLP100近く持っていかれるにも関わらず、勝ってもLP50~60前後しか増えません。

 

勝ち越してもトントンか微増、という事が多々あります。

 

このリーグから抜け出すには勝率51~53%は必要なんじゃないかなーと思います。

 

因みに私は勝率51.5%程でなんとか抜け出せることが出来ました。

 

沼と呼ばれているのがこのスーパープラチナというリーグです。

 

勝つために必要な事

 

①自分に合ったキャラ選びをする事

「ここに来てそれ?」

と思われるかもしれませんが、私がキャラ選びの大事さについてひしひしと感じたリーグがスーパープラチナでした。

 

理由は、今までずーっと使用していたかりんでスーパープラチナリーグを4ヵ月もの間抜け出す事が出来なかったにも関わらず、サブキャラであるエドにキャラ変したところ僅か1週間半で1つ上のランクであるウルトラプラチナどころかダイヤモンドまで到達してしまったから。

 

かりんはストVを始めてからずーっと使用してきたメインキャラ。
使用期間で言うと2年近くになります。

 

それに比べ、エドはおよそ3か月~4か月程度。
それなのにエドに変えた途端、勝率が面白いぐらいに上がりました。

 

正直、キャラ愛は今でもかりんの方が強いです。
ストVで一番最初に触ったキャラであり、かりんでずっとリーグを上げてきたから。

 

キャラ変したからと言って、別にかりんを使わなくなったわけではありません。
なんとかかりんでもダイヤモンドに行けるように日々練習しています。

 

キャラ愛は大事だと思います。
やっぱり大好きなキャラを使ってると心から楽しい。

 

長い目で見ても大好きなキャラを使用している方が上のレベルへ行ける可能性は高い。

 

ただ、単純にリーグを上げる事を目的としているのであれば話は別だと思います。

 

 

キャラ選びで大事だなーと思ったのは、

  1. 単純に技が強いキャラ
  2. コマンド/コンボが簡単なキャラ
  3. 対空が強くて簡単なキャラ
  4. 自分の思った通りに動かしやすいキャラ

の上記4つ。

 

偶然かもしれませんが、私の感覚としてスパプラ~ダイヤモンドのランクマで良く当たるキャラとして

  • ★ベガ
  • ガイル
  • 豪鬼

が多いように感じました。

 

上記に挙げたキャラって、技単体で使っても異様に強いですよね。

テクニックとか戦略が劣っていても、キャラ性能でカバーできるぐらいのポテンシャルを持っているのが上記キャラだと私は思います。

 

私の場合、エドにキャラ変したことで感じたことは下記5つ。

 

  • CA以外コマンド技が無いため、コンボミスが極端に少なくなった
  • 自分の攻撃ターンの回数が劇的に増えた
  • 対空がかりんより圧倒的に強いので相手の攻撃ターンが減った
  • ヒット確認しなくても十分強い
  • 相手を自分の思い通りに動かしやすい

 

上記理由から勝率が劇的に上がったんじゃないかなーと思います。

 

中々スパプラから抜け出す事が出来ない方は一度キャラを変更してトライしてみるのも一つの手だと思います。

 

②コンボミス/コマンドミスを極力しない事

1回のコンボミスやコマンドミスで一気に形勢逆転されてしまうのがプラチナ帯のリーグです。

此処から先、勝ち進んで行きたいと考えているのであれば地道な練習は必須。

 

堅い試合をできるように丁寧に対戦しましょう。

 

③確反をもらう攻撃を極力振らない

もうここまでのリーグに来ると、確反の有無を対戦相手が知っている事が多いです。

むやみやたらに強い技だけを振って勝てるリーグでは無いです。

 

自ら隙は見せない

 

これ、言うのは簡単ですがいざ対戦となると焦って直ぐにパナしてしまう、確反有の強い技に頼ってしまう、なんてことよくあるのではないでしょうか。

 

特に、もう少しで相手をKO出来るときに確反有の強い技を振り、ガードされて手痛いお仕置きを食らい、一気に逆転され負けてしまったなんてこともよくあることだと思います。

 

投資用語で「リスクリワードレシオ」という言葉があるのですが、リスクに対してリワード(報酬)が見合わなければその行動はやるべきではないと考えるのが基本だと思います。

 

勝負事なので例外も勿論あり、勝負を仕掛けないといけないときは思い切って行動することも必要だとも思います。

 

ですが、あまり考えず

 

「これが決まれば勝ち!」

 

と単純な思考で行動に移すのは長い目で見ても伸びしろが少ないと思います。

 

ラッキーパンチに頼るのではなく、しっかり考えた上で勝利を勝ち取りましょう。

 

スーパープラチナで勝つために必要な事まとめ

 

①自分に合ったキャラ選びをする事

②コンボミス/コマンドミスを極力しない事

③確反をもらう攻撃を極力しない事

 

ウルトラブロンズ~スーパープラチナで勝つために必要な事まとめ

  1. 小Pや小Kから繋がるコンボを身に付ける
  2. ジャンプ攻撃を容易にしない
  3. 垂直飛びをする ‐↑ウルブロ↑‐
  4. 対空は必ず行う事
  5. コントローラーの操作の精度を上げる
  6. Vトリガー発動を絡めたコンボや試合運びをする ‐↑シルバー↑‐
  7. それぞれのキャラについてある程度学ぶ
  8. EXゲージ、Vトリガーゲージ、スタン値の確認をする
  9. ちょっとした小技テクニックを身に付ける ‐↑ウルシル↑‐
  10. 上級者テクニックその1「仕込み」を身に付ける
  11. 上級者テクニックその2「投げシケ狩り」を身に付ける
  12. 時間を目一杯使って戦う ‐↑ゴールド↑‐
  13. ガードを堅くする。無理矢理割り込もうとしない
  14. 強い技/セットプレイに頼り過ぎない
  15. 一辺倒な戦い方をしない ‐↑スパゴル~ウルゴル↑‐
  16. それぞれのキャラに対する知識を深める
  17. 運に左右されない部分、自分の意思で操れる部分のスキルアップに焦点を当てる‐↑プラチナ↑‐
  18. 自分に合ったキャラ選びをする事
  19. コンボミス/コマンドミスを極力しない事
  20. 確反をもらう攻撃を極力しない事 ‐↑スパプラ↑‐

 

ランキング(リーグ)毎の強さ一覧に戻る