ランク戦記録

ストV:プラチナ帯の感想

かりんでプラチナに突入してから1~2か月程経ちました。

 

正直強いですわ、プラチナ帯。

( ・ิω・ิ)。

 

なんかねー

ゴールド帯までは知識が浅くても勢いで徐々にランクを上げていくことが出来たように思うのですが、プラチナからはもう少し深いレベルでの知識が必要だなぁと感じています。

 

正直、ゴールドランクまではフレームなんてほぼほぼ気にしてなかったし、攻撃を置いたり仕込みをしたりもしていませんでした。というか存在を知らなかった。笑

 

Vリバ使いだしたのもゴールドからだったし( ・ิω・ิ)。

 

結構勢いだけで来れた感があったのですが、プラチナからはそうも行かないように思います。

 

確反かどうかの見極め、その際の攻撃選択、何フレーム有利かによって弱強攻撃の使い分け、キャラ特有の流れを知っておかないと絶対に防げない攻撃への対処等々。

 

今までなんとなく誤魔化し誤魔化しやってきたことが通用しなくなってきました。

 

それと、一つのミスがマジで命取り。

その一回のミスで端まで持っていかれ、一気にピヨらされたりする。

 

ミスを無くすにはただひたすらに反復練習するしかありません。

私は中学時代バスケ部だったのですが、その部活動の感覚と似ています。

 

とにかく練習するしかない。身体に覚え込ませるしかない。

 

 

でも、ここから先は長い目で見て、ゆっくり上がっていくイメージで、自分が出来ていない部分はどこかを客観的に把握し、それらを一つ一つ潰していくといった流れになるんじゃないかなーと思います。

 

私の性格上、一度やると決めてしまうと自分の限界を無視してしまい、身体的にもメンタル的にもしんどくなってしまうので程々に距離を取りつつ、他のキャラとかも使用しながら楽しくプレイしていきたいと思います。

( ・ิω・ิ)v

 

ゲームは趣味!

勝つことも楽しいですが、負けて悔しがってる自分も楽しめるようにゲームとは付き合っていきたいと思います( ・ิω・ิ)b

 

あんまり期間を決めるのは好きじゃないけど・・・

2020年中にダイヤモンド行けたら良いかなーぐらいの感覚でやっていきたいと思います^^

(理想は夏までにダケドネ。)

 

ノシ