日記

自分の限界が垣間見えるウルプラ~ダイヤモンドリーグ

毎日コツコツ練習を重ねるも、一向に上へあがれないかりん。
このまま続けていれば、ダイヤモンドへは行けると思うけどその先は無さそう。

 

ある程度ヒット確認の精度も上がってきたが、実戦で使えるレベルかと言うと微妙なところ。

 

 

私自身、そこまで手先が器用な方ではない。

なので、指が忙しいかりんを使っているとよくミスをする。

 

その点、エドだとコマンド技が無いのでミスが少ない。

だからエドだとすんなりダイヤモンドに行けたんだと思う。

 

ケド、伸びしろがあるのは絶対的にかりんだと思う。

差し返し成功時のリターンがあまりに違う。

 

エドは簡単な分、差し返しに弱い。

繋げられるコンボが無く、フリッカーでちょこちょこ削っていくしかない。

 

それはそれでシンプルなので積み重ねて行けばダメージも大きくなるのですが、差し返せる反射能力があるのであれば絶対的にかりんを使っていた方が良い。

 

でも、よくミスをする…

難しいところですよねー。

 

私が気持ちよく対戦できるリーグはプラチナ帯ということで落ち着いてしまうのでしょうか。(;^ω^)、

 

・・・

先ずはかりんでダイヤモンド目指して。

頑張っていきますー

 

ノシ